2015年8月13日木曜日

世界一周に憧れて



僕が初めて海外を一人で旅行したのは20歳の時です。

最初に旅した国はベトナム、カンボジア、ラオス、タイ。

バックパッカーの旅に憧れた理由は、『深夜特急』を読んだのがきっかけでした。
それまでも海外に行ったことはあったのですが、親戚の住んでいるハワイや
友達の住んでいる台湾、HISのツアーでトルコに行ったくらいでした。
当時は一人で海外に出るということを知らなかったのです。

それから海外を旅する本やブログなどを読んで、一人で自由に旅する面白さを知りました。

そもそも昔から団体行動が苦手だったので、一人で旅することにはたいして抵抗はなく、勢いでベトナム行きのチケットを取りました。

一人で旅してから自由に旅行する楽しさや、海外の新鮮な刺激に魅了されて一ヶ月の旅はあっという間に終わりました。

初めての旅は日本に帰りたくないくらい楽しかったです。

その後学校長期休暇を利用して、インドネシア、マレーシア、シンガポールと旅しました。

そして、どんどん旅の魅力に嵌っていきました。

それから、カオリ『妻』と出会い二人でトルコ、ギリシャ、タイ、マレーシアを旅しました。

お互い旅好きで一生に一度やりたいことが

『世界一周旅行』


目的が一緒だったこともあり結婚。

もちろんそれだけが結婚の理由じゃないですが…

二人で働いて貯めたお金で世界一周に行くことにしました。


旅の目的は

『新しい世界を見に行こう!』


日本では体験できないこと、見れないものなど、新しい出会いや刺激を求めていろんな経験をしながら旅をしたい!

そんな感じで自由に世界をふらふらしたいと思ってます。

Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

2 件のコメント:

  1. はじめまして。ヒトと言います。
    素敵ですね夫婦で世界一周(^^)
    私も12月中旬にカンボジアから出発します。
    もしかしたら、どこかですれ違うかも知れませんね!

    返信削除
  2. hitoさん
    初めてのコメントありがとうございます!
    もしどこかで見かけたら声かけてください。
    出会えることを楽しみにしています。

    返信削除