2015年9月25日金曜日

出会った頃の2人にもう一度戻ってみよう

結婚してる人々は言います。

『結婚はいいぞ〜』

『独身時代を大切にしとけ』

『結婚したら嫁が変わった』

『結婚するなら若いうちだ』

離婚した人には

『人生で一回は結婚しとけ』


などなど、
いろいろ独身時代は会社の上司や先輩に言われましたね。

ちなみに僕、結婚して一年ちょっと経ちました。
最近は新婚と言えるのはいつまでだろう?と考えております。

まぁ特に新婚生活がバラ色だとか、逆に地獄だとか全然ないですね。
いたってふつーです。普通。
結婚生活の『普通』もよくわかんないですがね。僕、初婚なんで。
ただ思うのは、日々嫁が口うるさくなってきてます。
そして、ズボラになっております。

最近は付き合って最初の頃を思い出してます。

初々しい恋愛時代です。

儚く脆く淡い思い出ですね。


今は付き合いたてのカップルを見て、なぜか羨ましくも思います。
なんだろなぁ…あの初々しさ。
高校生カップルなんかもう見てられません。

もう一度初々しい恋愛をしたいものです。
ちなみに、僕の嫁はキュンキュンを求めて少女漫画をツタヤで借りて読んでいます。

僕なりに結婚生活を考えた結果、
結婚は『自己理解』と『他者理解』です。
これは結婚だけじゃなく全ての人付き合いに通じますが…
自分の悪いところを見つめ直し、相手のことを理解する。
わかっていても難しいものです。

ちなみに世界一周は嫁と二人旅です。
美しい大自然や絶景を見てキュンキュンしても、多分嫁にはキュンキュンしないでしょう。

慣れとは悲しいものです。

何が言いたかったかというと、旅中は付き合いたての頃に戻りたいですってことです。



画像は『友達だと思ってたらいきなり唇を奪われてしまったインコ』らしいです。
このサイトからもらいましたhttps://www.pakutaso.com


Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿