2015年10月1日木曜日

今を生きる

10月になりました。
1年があっという間に過ぎていきますね。

ちなみに僕は10月で26歳になります。

あれ〜最近まで22歳だった気がするんですけど〜
働き始めてからの1年の速さは凄まじいです。

てかもう20代後半!!
驚きです。

26歳なんて高校生くらいの時はかなり大人な男性のイメージでした。
いざ自分がなってみればマジで高校くらいからなんも成長してね〜!
とくに中身!…


そして世界一周出発までなんとあと3ヶ月。

僕が初めて世界一周旅行に行きたいと思ったのは4年前です。

世界一周は20代のうちにしておきたいことの一つでした。

その夢がスタートするまでもう3ヶ月です。

今になっていろいろな考えが頭に浮かんできます。

今やっている仕事を辞めて住所不定無職になるわけです。
独り身ならまだしも、結婚していて二人して住所不定無職になるので将来に対する不安と心配は少なからずあります。

あとなんだかんだで4年も働いてると会社も居心地も良くなってきてます。
入社当初はこんな会社早く辞めたいって思いが強かったんですけどね。
不思議なものです。

僕は今までの人生で『人間関係』はとても恵まれているんですよね。
今の会社でもいい人ばかりですごく居心地が良いです。
体力的には大変だけど精神的にはすごく楽です。
まわりの友達の話とか聞くと人間関係が原因で仕事が嫌になる人も多いので、僕はその辺恵まれていると思います。

それらを全てリセットし、世界一周に行くことで大なり小なり僕たちの人生は変わるでしょう。
それがプラスになるかマイナスになるかは今はまだわかりません。

でも結局自分たちが後悔せず満足のいく人生ならば、まわりに何を言われようともプラスなんだと思います。

日本の教育は常に将来どうありたいかって教育方針ですし、世間の常識や人生の成功のレールっていうものが植え付けられています。
例えば小さい頃から将来に向けて勉強がんばって、良い大学へ行き良い仕事に就き、結婚し子供を育てる。基本はこんな感じだと思います。それが良い人生であるという常識。

もちろんそれも良い人生であると思います。
でも人生なんて『生きていくことと死んでいくこと以外は10人十色』だと思っています。

『今を生きる』

僕の好きな映画で好きな言葉です。

正直、
将来計画は大切だと思います。

でも僕の人生は未来のことよりも『今を大切に生きること』です。

世界一周に行ってきたところで社会的には何にもステータスにはなりませんが、自分たちの人生には色合いが増えると思って全力で楽しみたいと思います。


僕の精神『中身』の成長を乞うご期待!


Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿