2015年11月23日月曜日

住所不定無職への道~第二段『別居編』


三連休を使って引っ越しをしました。
まぁ僕はもうずーと連休なんですがね。


引っ越すと言っても、新しい住居とかではなく、出発まで居候させてもらうだけなんです。
僕は祖母の家で、妻は妻の実家です。
出発までの一ヶ月間は別居生活です。
新婚まだ2年もたっていないのにもう別居です。
しかも別居開始の日は11月22日『良い夫婦の日』というね…
まぁ良いのです。別居は別に…
出発したら24時間一緒にいるので、出発前くらいは離れて暮らしたほうが良いと思いませんか?
何が良いのかもわかりませんが…

ちなみに僕は実家だと色々小言を言われると思い、実家ではなく祖母の家に居させてもらうことにしたのです。
祖母の家では居候させていただく部屋も、用意していただきました。
居候部屋には引っ越しで持ってきた炬燵、漫画、パソコン、布団と加湿器、BOSEのスピーカーを置きました。
パソコンできて、音楽も聞けて漫画もあるし、嫁に怒られることもありません。
居候なのに凄く快適な環境が整ってしまいました。

世界一周出発前に引きこもりになりかねません。

仕事もしないで居候させて頂き、さらに部屋も与えていただいた祖母には大変感謝しています。

話変わりますが、引っ越しって疲れますね。
新生活始めて2年ぐらいですが、なるべくモノを買わないように心がけていたのですが、以外と荷物は増えてしまっていました。
僕たちは遊びで日本を離れるだけなので完全自己都合ですが、転勤などの多い人は本当に大変だと思いました。
今の世の中、家に縛られるというより、モノに縛られているのかもしれません。
これから世界一周を考えてる人は、物をなるべく増やさないで生活することを心がけましょう。

これで僕たちはもう後戻りは出来ません。
今は不安とワクワクとなんとも言えない感情で生活しています。

出発まで残り1カ月半です。

次は難関インドビザ申請です。

以前の記事はこちら↓
住所不定無職への道~第一段『退職編』




Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿