2015年12月28日月曜日

旅の仲間と再会した日~東京滝巡りツアー開催

僕は今までに海外を一人旅や妻と二人で旅をしていたので、旅中に知り合った友達が結構います。
4年前のタイ・バンコクにて

たくさんの人と会った中でも、数人とは未だに会って遊んだり連絡を取り合ったりしています。

その中の一人にタイで仲良くなって、日本でも何回も会っている友達がいます。
彼に世界一周するって伝えたら、わざわざ神戸から東京まで夜行バスで会いに来てくれました。

しかも一泊二日の弾丸で年末の忙しい時期にです。

旅の出会いって素晴らしいと思いました。
こういう友ができてすごく幸せです。
これも旅をしていたからこその出会いなので、普通じゃ出会えない人と友達になれるのも旅の醍醐味だと思います。

それで東京の観光案内したんですが友達の行きたい場所が、渋谷のタコベル(タコスの店)・一億円のトイレ・ふれあい下水道博物館・哲学の公園、東京の滝というね…どれも聞いたことね〜し。
やっぱり世界一周とかする人って変わった人多いんですよ。あっ僕は全然普通の人ですよ!

この友達も例外なく変わってるんです。
今は中学校の家庭科の教員やっているんですが、マジで!?教員?ってくらい教師感がないんです。(良い意味で)因みにその人は世界一周経験者です。


友達の願いを叶えるため、1日目は渋谷のタコベルと一億円のトイレを案内しました。


一億円のトイレ『目黒雅叙園』
天井に金箔!トイレにも金箔!せっかくなので使用させて頂きました。
これで『一億円のトイレを使った男』を名乗れます。
※半ズボンなのは僕がタイで会った時にあげたズボンを、わざわざ履いてきてくれたからです。世界一周した半ズボン…穴空いてるし…渋谷では完全に浮いてました。気持ちだけは嬉しい(笑


友達はこれが食べるのが一番の目的だったみたいで、喜んでました。
味はまぁ…僕は一度でいいかなぁって感じでした。

二日目は東京の檜原村にある『払沢の滝』にも行ってきたんですけどね。
檜原村って、ここ本当に東京?ってくらい田舎なんです。

ちょうど山口県からこっちに帰ってきた友達も合流して、僕と妻と4人で東京の滝巡りツアーです。
あっ一人アホな方がいますね…
なんか滝を見ると入らずにはいられないらしいです。
因みに気温は5度です。水は痛いくらい冷たいです。

僕、アホな友達が多いんですよ。えっ?類は友を呼ぶって!?そんなことないと思います。僕はいたって普通です。


うん…完全にアホだ!
3つの滝を巡ったんですが、全部の滝に入ってました。
この日彼以外に滝に打たれていたのは、修行僧だけでした。


生で滝行見たのは初めてです。
生で滝行の真似をしている人を見たのも初めてです。

うわ〜寒そっ!




ここ檜原村には9つくらい滝があります。

都内に行くような格好で来る場所じゃないです。
こんな山奥にあるなんて知らなかった。東京の滝のくせに過酷な場所にあるなんて…
山道を30分くらいかけて登っていくと。

結構立派な滝が二つあります。

『天狗滝と綾滝』
徒歩10分は嘘です!
てか徒歩っていうか登山だし!
30分くらい山登ったし!
僕達以外の観光客完全に登山の格好してたし!

しかも4人のうち一人は半裸だし…
あっ半裸は個人の勝手だった。

わざわざ神戸から駆けつけて来てくれたおかげで、出発前に良い思い出ができました。
やっぱりすごく楽しいんですよね。普通に滝を見に行ってたらこんなに腹抱えて笑うことないし、一緒にいる仲間って重要です。

持つべきものはお金や社会的地位なんかじゃないと思います。お金も社会的地位も欲しいですけど…
大切なのは友達とか家族とか人間関係だと改めて思いました。
今の僕はお金も社会的地位も住所も持っていないから、それくらいは持っていないと完全に『無』になってしまうんですがね…本当によかったです。妻と友と家族がいて…

世界一周で僕は語学力向上も、人間的な成長もたいして期待できないですけど、良い友人ができるような旅にしたいと思います。

本当に来てくれて感謝してます!

あと出発前に会ってくれた全ての友人にも感謝してます。

帰国後は今まで通りよろしくお願いします。

Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿