2015年12月24日木曜日

カメラやパソコンの収納に最適!旅におすすめサブバック

旅の持ち物で僕がメインバック以上に、慎重に選んで探したのがサブバックです。
世界一周にはパソコンや一眼レフカメラ、ハードディスク、タブレットなど精密機器を持っていきます。
それらの機器を安全に持ち運べてさらに、貴重品の管理などのしやすいバックを探していました。

僕がサブバックを選ぶ上で重要視したのは以下の点です。


・パソコンの収納場所があり、尚且つクッション材が入っていること。

・一眼レフカメラとレンズも安全に持ち運べること。

・収納ポケットがたくさんあること。

・雨の日にも対応できること。

・ファスナーに鍵がつけられること。

条件にあったバックを探すまで、だいぶ時間がかかりました。

そしてついに池袋に買い物に行って、条件にあったバックが見つかりました。

僕が世界一周に持っていくサブバックは


targus-15.6 inch Dashll Backpack



正面の黄色いラインが目印です。



背面のケースには15インチまでのPCが収納できます。
僕のMac PC 11インチは横に入りました。クッション性も万全です。

小物収納場所もしっかりと付いていて、収納ポケットも充実してます。

側面ポケットには500mlのペットボトルがすっぽりと入ります。


僕は持っていく三脚『JOBYのゴリラポット』が丁度入りそうなので入れて見ました。

背面にもセキュリテーポケットが付いていて、
7インチのタブレットがすっぽり収まりました。
盗難防止にも使えそうです。


ショルダー部もしっかりとしていて背負いやすそう。
チェストストラップも付いています。



このバックにした一番の決め手は、レインカバーも付属されていて、リュックの底部に収納できるところです。


世界一周にはサブバックに貴重品や、精密機器をまとめて入れていきます。
安心して持ち運べるバックが見つかって一安心です。
元はビジネス用のバックなので、容量はそれほど大きくないのですがサブバックとしては十分でしょう。


そんなこんなで出発までもう2週間を切ったので、準備も最終段階に入りつつあります。
準備用品をあれもこれもと買いすぎて、持っていきたいものも多いので荷物も日々増えています。
パッキングするのが憂鬱になりつつあって、どんどん後回しにしてきてしまっています。
流石にそろそろ取り掛からないとやばいよ!と、妻にも急かされているので明日からは荷物のパッキングに入りたいと思います。

出発まであと2週間!
あぁ〜もうすぐだぁ〜。
楽しみなのか、不安なのか、なんなのか、自分でも最近よく分からない心境が続いています。


Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

2 件のコメント:

  1. このバッグいいですね!
    ベルトも太くて肩に食い込まなそうだし^^

    返信削除
    返信
    1. 背負い心地は良いですよ!ガジェット多いならオススメです!
      ただ容量は少し小さいです…

      削除