2016年2月4日木曜日

初めての寝台バス移動!妻インドの洗礼をうける。

day26~27. 2016/1/29~30 India/Kanyakumari~Bangalore

ナマステ!

今日は宿のチェックイン12時ギリギリまで滞在。
4時に寝台バスに乗りバンガロールへ移動する為です。

昨日のうちに観光は全部終了してしまった為、昼飯を1時間かけてのんびり食べ、それでもまだ2時間くらい時間があるので教会の椅子に横になって時間を潰します。


こういう時教会の存在はありがたい、モスクや寺院だと服装やルールが厳しいので中々寛げません。
だからドラクエのセーブ場所も教会なのか?それは違うか…

休憩させて頂いたお礼に、少しばかりの寄付をして教会を後にします。

予約をしたツアー会社からバスに乗り込みバンガロールへ出発です。

寝台バスはこんな感じ!

僕たちは上段のシートです。

中は広々とした空間でのんびりと寛げます。

バスの上にはこれでもかってくらい荷物を積んでいます。


頭に乗せながら階段を上るインド人達。
重い荷物は頭に乗せて運ぶのがインド流です。

すごいバランス感覚!


上段シートはあり得ないほど揺れます。

走り始めて1時間くらいし、

妻『ヤバイ吐きそう』

僕『マジで…』それだけは勘弁してくれ…

僕も妻も基本乗り物酔いをしないのですが、この日の妻の体調は絶不調。
スリランカからインドでずっとカレーを食べていた為に胃がやられたらしい。

頼むからこの空間で吐かないでください。…>_<…

僕の願いも虚しく、妻アウト!

日本から持って来た予備の圧縮袋がゲロ袋と化しました。

妻『吐いたものが全部カレー色!喉が辛いっ』

ゴメン…それ見せないでほしい(泣)

インドのカレーの凄いとこは食べる時だけじゃなく、出した時も辛いんです。
下から出したらケツの穴がヒリヒリします。
インドのカレーは強烈です。

貰いゲロをしないよう僕は気をそらす為タブレットで漫画を読みつつ、一応右手で妻の背中を撫でて看病してる感も出しておきます。

四時間吐き続け一通り出し切ったのか妻も落ち着き就寝。

バスの激しい揺れを感じながら僕も眠りにつきます。

早朝は5時にバンガロールへ到着。

客引きに連れられた宿にとりあえずチェックイン。

昼ごろまで寝た後、妻は体調が良くないので僕だけ昼食を食べに出かけます。

バンガロールは大都市だけあってスタバやマックもあり、インド人の若者の着ている服も小洒落ています。
高そうなスーツを着たサラリーマンも沢山います。


僕ももうカレーは懲り懲りなので、マックでバーガーセットを頼みました。

しかし流石インド!ハンバーガーも辛い!(泣)

バンガロールのオートリキシャーはインドでは珍しく、メーターを使ってくれます。
メーターを使って貰えれば、ぼられる心配も交渉する手間もなくなり楽です。

5キロ移動しても50ルピー!


安っす!


こりゃ外国人にメーター使いたくなくなるわ。
交渉だと値切ってもメーター価格の2倍はしますからね。

バンガロールは牛が道に入ること以外はインドっぽくない街です。
絡んでくる人もいないし、もの乞いも少ないし、ゴミも道端のウンコも少なく、リキシャーもそこまでウザくない。

でもやっぱりこれはこれで面白くはないなぁって思ってしまう。

インドって不思議な国です。
場所によってガラッと雰囲気も人も変わります。

バンガロールはIT都市って言われていたので、WiFiにも期待していたのですが他の都市と変わらずに微弱でした…
こんなんでIT産業は大丈夫なのでしょうか?

妻の体調が回復するまでこの街で休養しようと思います。


Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

2 件のコメント:

  1. みはらっち2016年2月5日 22:08

    あれからもう1ヶ月ですね!
    僕にとってこのブログがめざましテレビ代わりです(^^)毎朝、こたつでこれを読んで仕事に行くのが今の日課(^-^)/いつも楽しみにしてる\(^o^)/
    香織さん、お大事に♩
    Boa viagem!!

    返信削除
    返信
    1. ブログ読んでくれてありがとう!これからも頑張って更新するのでまた見てね!
      炬燵ってきいてそうだ日本冬だったって思い出しました。

      削除