2016年3月31日木曜日

人生初!標高4000m越え、ムスタン王国トレッキング2日目。

day72. 2016.3.13 Nepal/Chele~Geling

《標高》
出発地:Chele(3050m)
目的地:Geling(3570m)
最高地:Yanda La(4020m)

今日は朝7時に出発。






今日はいきなり険しい山道で登り坂の連続。

丸石が転がっている斜面をひたすら登る。

しんどい…















足は固まり、標高が高いので酸素が薄く息は苦しい。

これさぁもう"トレッキング"じゃなくて登山じゃん!

ヘロヘロになりながらも4時間、中間地点『Syangmochen』到着。






雲行きが怪しく、気温も下がってきた。

寒さで震えながら、ホットレモンとトゥクパで体を温める。

これでもまだ半分の距離。

今日の目標地ギリンまでは、急な坂を降ったり登ったりで4時間くらい。

昼飯を食べ終え、外に出ると…




えっ!

まさかの"雪"

温度計を見るとマイナス2度、そりゃ寒いわけだ…

昼飯休憩後すぐにまた急な登り坂。

600メートルの高さまで、急斜面を一気に登る。

雪がパラパラ降る中、寒さに耐えながらひたすら無心で登る。

ここまで来ると景色を眺める余裕もなくなってくる。


そして今日の一番の高さ、標高4020mのYanda La峠』に到着。





登ったのは良いが、ギリンまでは今登った分の降り坂。

『誰かぁ!トンネル作って〜』って心で叫びながら、両手のスティックで『両手両足』をフルに使って坂道を降る。

下りは息苦しさはないが、足への負担がきつい。

疲れと寒さ、酸素の薄さで朦朧とする意識の中、今日の目的地『Geling=ギリン』に到着。


今夜の宿『NEW KUNGA HOTEL』
部屋:300ルピー
Wi-Fi:無し
電気:無し
ホットシャワー:有料



明日もまた今日と同じくくらいのトレッキング行程。

あ〜!!!もう歩くこと考えたくない!

寒いのもいやだ〜!

夕食を食べた後は、疲れてすぐに死んだように眠る。

時刻はまだ夜の9時前だけど、やることないし寒すぎるので布団に入って寝るしかない。

部屋の中でも気温は0度、毛布を二重にして、その下に寝袋に包まりニット帽子とネックフォーマーをしてやっと眠れるくらいの寒さ。

電気もね〜ガスもね〜シャワーも浴びれね〜

ヤクとヤギ以外なにもね〜

秘境!って…

大変ですね…



Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿