2016年3月25日金曜日

インドの終わりはデリーで引きこもり。

day66~67. 2016.3/7~8 India/Delhi
New Delhi Mainbazar

『Amritsar=アムリトサル』から再び『Delhi=デリー』へ戻ってきました。

今回は電車を使わずバスで移動。

夜10時にアムリトサルを出発し、まさかの朝4時頃にデリーに到着してしまった。

バスの不便なのは、どこで下されるかわからないところだ。

電車だと明るくなるまで駅で待機をする手段が使えるのだが、バスだとよくわかんない路上で降ろされる。

いつもの様にGPSを利用し『maps.me』で現在地を確認。

『maps.me』はあらかじめ国ごとに地図をダウンロードしとけば、オフラインでもGPSを使い現在地を特定し、目的地までのルートを示してくれる。

主要な観光名所はマップに記載されているし、主要施設やホテル、レストランまでも地図に入っている。

このMapアプリには本当に助けられている。

多分、旅で最強のアプリだと思う。

ただこのアプリを入手してしまうと、旅がすごく楽になってしまうけど…

とりあえず降りた近くにメトロ(地下鉄)の駅があるというのが解り行ってみる。

デリーの地下鉄はインドとは思えないほど綺麗で、路線図もわかりやすい。



デリー市内なら地下鉄を使えば大体どこへでも行けるので、面倒くさいリキシャやタクシーを使わなくて済む。

始発の時間まで待機して、窓口でニューデリー行きのチケットを購入。

メトロのチケットは日本の様な切符ではなく、丸いコイン。



コインの中に磁気が組み込まれていて、改札機で『Suica』の様にタッチして入る。

電車の中にいるインド人はみんなスーツを着ていたり、高級そうな服を着ているインド人ばかり。

ホームレスの様な人やみすぼらしい格好の人は一人もいない、メトロ入り口の警備がしっかりしているので入れないのだろう。

ニューデリー駅に到着し、メトロを降りて安宿が並ぶメインバザールへ向かう。

ニューデリー駅には嘘つきや騙そうとする輩が多いと聞いていたが、朝早かったため人自体が少なくスムーズに宿へ到着できた。

デリーは空気が汚い、上空に常に白く靄がかかったように排気ガスなどで淀んでいる。

まぁでも後はネパールへ行くまで2日間待機するだけなので、観光はせずできるだけ宿に引きこもって情報収集。

ニューデリーではメインバザール通りからほとんど出てないし、写真も全く撮っていない。
これだけ観光する気が起きない街も珍しい。

ニューデリーでしたことって言えば、

ATMでお金を引き出す。

引き出したお金をドルへ両替。

余ったインドルピーをネパールルピーに両替。

以上!

僕たち日本出国するときに全くドルを持っていなくて、いろいろと不自由だったのでこの機会にドルを持っておくことにしました。

特にネパールの次に向かうイランでは、ATMやクレジットカードが使えない為、現金の入手が必須でした。

インドはルピーからドルへ両替でもそこまでレートが悪くないので、この機会に大量にドルへ変えておきました。

はぁ…これで心置きなくさっさとインドから出れる。

インドに1ヶ月半も正直いらなかったなぁ…

観光に来て精神的に疲れる国ってなかなかないと思う。

インド楽しかったけど、もう当分行きたくないな。

次の国は待ちに待った国『ネパール』

インド人の居ない、喧騒のない静かな場所で癒されたいと思います。


Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿