2016年4月1日金曜日

まさかの雪!ムスタン王国トレッキング3日目。

day73. 2016.3.14 Nepal/Geling~Charang

《標高》
出発地:Geling(3570m)
目的地:Charang(3560m)
最高地:Nya La(4090m)


朝起きるとまさかの昨日の雪が積もり、辺り一面雪景色。


めっちゃ寒い…

気温を見ると−2℃

でもこの村にこれ以上いてもしょうがないので、気合を入れて出発。





どんな絶景に出会えるのかワクワクしつつも、昨日の疲労が完全に取れていない。
更に雪というコンディションで、なかなか足も進まない。

出発してすぐ、今日一番の高地『Nya La』峠に差し掛かる。



3500mを超えると、100mの坂道を登るのに15分以上かかる。

一歩一歩ゆっくりと進んで行くが、それでも息があがり苦しくなる。

『Nya La』峠を越えて1時間弱歩いたら、雲の隙間から少し太陽が出てきた。


太陽が出て来て暖かくなったら、また急な登り坂。

登り坂になると呼吸が苦しくて皆無言になる。

だけどこの地は峠を越える事に、新しい絶景を望めるのが楽しみでもある。

今日一番の"ハイライト"は、グレーとレッドの山。




信じられますか?

これが自然が作り上げた造形です。

正直僕は山より海が好きだったのんですが、ムスタン王国に来て変わりました。

『山』凄いわっ!

どんなにきつい山道もこの光景を見たら疲れが吹っ飛ぶ!


主発から5時間で中間地点の村『Ghemi』に到着、ここで昼飯休憩。


昼飯はネパールのローカルフード『ダルバート』

豆のカレーのようなセットで、おかわり自由。



『Ghemi』から今日の目的地『Charang』まで残り4時間の行程。


口数も少なくなりながら、再び無心で歩き続ける。













夕方5時に目的地『Charang』に到着。

今夜の宿『KAILAS HOTEL』
部屋:350ルピー
Wi-Fi:無し
水道:凍ってるため使用不可




今日の夜の話題はチベット仏教について、一緒の△◻︎さん(夫)はチベット知識半端ない。

一番好きな宗教がチベット仏教らしくて、語り始めたらそのマニア具合に驚き!

何もすることが無い秘境でも、旅仲間がいると話してるだけで時間が過ぎるし色々な知識が入ってくるから楽しい。

まぁでも話しも早々、寒さと疲労で今日も8時半に布団に包まり眠りにつきます。

明日はこの旅の目的地、ムスタン王国の旧王都『Lo Mantang』まで!



Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿