2016年6月17日金曜日

奇岩と気球と音楽のコラボレーション!cappadox2016

day.135~136  2016.5/21~22 Turkey/Cappadocia

今日は待ちに待ったカッパドキアのフェスティバル『cappadox』へ行ってみます。


cappadoxのメイン会場はウチヒサルという場所で行われていて、僕たちが滞在しているギョレメの隣の町です。


フェスティバルは基本有料で参加するイベントが多いですが、早朝のイベントに関しては無料で開かれています。

無料イベントが行われる場所へは、無料バスで送迎してもらえるので完全にお金がかかりません。


まさに"早起きは三文の得"





今日も朝早くからたくさんの気球が上がっています。

奇岩群と気球のコラボは、何度見ても飽きない感動的な光景。

早朝に行われる無料イベントは、カッパドキアの大地と気球が見られるローズバレーで開かれるライブ!

バスを降りて1キロほど歩くと、絶景のライブ会場に到着。



早朝ライブは、ネイチャー音楽っていうジャンルの音楽で、自然と一体になって楽しむ癒しの音楽が演奏されています。


もう最高♪

早起きした甲斐がある。

早朝のライブを満喫した後は、一旦宿に戻りわっきーとベックと合流。

が、二人は朝早くに起きられずに、まだ寝ていました…


で、なにこれ!?


実は二人は昨日からトルコで仲良くなった絨毯ショップの家?店?で寝泊まりさせてもらっているのです。

絨毯に埋もれて寝てる(笑)

そんな二人を起こした後は、また遊びに行きます!

カッパドキアは大人になっても最高の遊び場。





でも、ここは一切柵などなく注意書きもないので、はしゃぎすぎて落ちると下手したら死ぬのでご注意ください。

ちなみに僕は後日、カッパドキアの岩の上から落ちて死ぬ思いをしました…

ウチヒサルでもたくさんのお土産やさんが開いています。

わっきー、置物の絨毯を購入してご満悦!



皮商品に埋もれて喜んでいる、革製品が大好きすぎるわっきー。


最近わかってきましたが、彼女は変態かもしれません。


犬と愛し合うわっきー。

一人旅って寂しいようです。


この日は夜に無料ライブイベントがあるとパンフレットに書いてあったので、無料と聞いたら行かないわけにはいきません。


プロジェクションマッピングとライブコンサート。

ライブ音楽はジャズ!

ただ、実際は有料でした…

え〜!パンフレットにはもろフリーライブって書いてあるのに…

でも外からでも十分素敵な生演奏が聞けたので、貧乏旅行の僕たちは柵の外から楽しみます。

貧乏旅行もみんなでワイワイしていれば楽しい!

そんな楽しいカッパドキア滞在も残すところ数日となってきました。


『世界いっしゅう、ごんざれす』わっきーの記事はこちら → 続き、いっきまーすよー

Blogランキングに参加しています。
応援していただける方は『SABOTEN721』を
1日1回クリックお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿